シンプルライフとガジェットのブログ

シンプルライフを目指しつつ、ガジェットも好きなんです

ケンジントンオプティカルマウスが気になる

先日、「オービットトラックボールウィズスクロールマウス」について書いてみたが、書いているうちにこの商品が気になってきた。

f:id:gmuro6:20170926074727j:plain


名前に「マウス」とついているが、トラックボールである。

10年以上も販売されているもので、形も伝統的な左右対称デザインとなっている。4ボタンで内、2ボタンで機能割り当てをすることになるが、ブラウザの進む戻るをあてるのが普通だろう。

全体的には、ロジクールのような手にフィットするようなデザインではなく、少々古さを感じさせるのもだ。

私が気に入っているところは、有線であること、デザインが地味であること、右クリックが親指で行われるところだ。

仕事で使うのが前提で、会社のPCは勝手にソフトをインストールできない。多機能マウスのキー割り当てなどはない前提でつかうのである。4ボタンなので2ボタンは使わないことになるが、薬指で左クリックとスクロールリング操作、親指で右クリックと、人差し指に負荷がかからないところがよい。通常のマウス操作による腱鞘炎事例は人差し指の酷使によるものも大きいと思う。

また、マウス操作のスペース確保が不要であり、握る動作も不要。ボールより下にボタンがあるため、デスクに書類が満載状態で紙やその他がトラックボールの上に被さっても誤操作しない。いいことずくめのトラックボールである。