シンプルライフとガジェットのブログ

シンプルライフを目指しつつ、ガジェットも好きなんです

家族思いの父親?

6連休最後の日、やっと息子の手足口病もほぼ治り、昼ご飯は近くのファミレスに行ってみた。3食のうち1食でも外食になることで、ずいぶん楽になる。ご飯の準備は大変なのだ。といっても妻がほとんどやっているのだが・・・。

まだ子供も3歳だし、職場の人たちにも「今が一番大変だから」といわれるのだが、生まれてからの3年間、ずーっとなような。まあ月並みな話なんですが、でも家族って何でしょうね。家族病なんて言葉もあるし、殺人事件の多くは身内に起こるわけだし、家族って最小単位のコミュニティだから、付き合い方ってのがあるんでしょうね。

今日の昼ご飯は和やかに終わり、昼寝の時間、ゆったりとした時間が夫婦にも訪れるわけですが、やっぱりそれぞれ自由の時間がほしいわけで、全く違う時間を過ごすわけです。邪魔されないように。

いやいや悪いことじゃないです。一人の人間な訳で、自由がほしいわけで。ごく当たり前のことです。

家族っていっても、やっぱり最後は一人なんだと。それでいいんじゃないかと。子供が巣立つまで、このコミュニティをどう維持するのかと。そういうことなんじゃないかな。

家族病って、ググればすぐ出てくるでしょうけど、あえて探しません。それぞれで良いんじゃないかと思うわけです。