シンプルライフとガジェットのブログ

シンプルライフを目指しつつ、ガジェットも好きなんです

シンプルライフ

テレビを壁掛けにするか、台に置くか

現在使用中のプラズマテレビの調子が悪い。突然真っ暗になる。10年弱の使用期間だがもう寿命のようだ。修理という選択もあるが、現在のテレビ価格を考えると買い換えた方がよいだろう。しかもプラズマはパネルヒーター並に熱を発する。いかに省エネではない…

モノを持たず、シンプルに

気がつくとAmazonで物色している自分がいる。何かほしいモノはないだろうかと。ほしいモノのがあるが、売っているのだろうかではない。それほどモノが増えているわけではないが、最近は減っていない。ずいぶん自分の周りは減っているのだが、妻のモノは増え…

育ての心

自然と育つものを育てようとする心、それが育ての心。この言葉を聞いて自然と涙が出そうになった。息子を入学させようとしている幼稚園の説明会で園長先生が語った言葉だ。ある人の言葉である。私たちは子供を育てようとしている。育てようとする社会が大事…

フリクションボールペン、使いまくったら1ヶ月でインク切れしました

高橋手帳№69を手に入れて、一緒に運用している、消せるボールペンのフリクション。 手帳はもちろんのこと、仕事でも使いまくっていたら、1ヶ月でインクが切れました。 もともと、手帳に書くことに最適と思い買った次第ですが、日頃仕事でもシャープペンシル…

牛乳石けんの父親の気持ち

少し前に話題となった牛乳石けんのCMの話なんですけど、やっぱりなんとなく良いと思っています。 父親の態度が良いとか悪いとか、どうあるべきかなど、一般的な模範的な答えはわかっていますが、やっぱり同世代の同じような子供を持つ同じような環境の親父た…

ブログ名、変えちゃいました。

何でも書けるようにと、とりあえずつけていたブログ名。 最近書きたいことがなんとなく定まってきたので、変えてみました。 私は昔からガジェット系には興味があったものの、あんまり物は持っていなかったのですが、ふと気がつくと結構増えていました。 検証…

北朝鮮のミサイル

我が家はあまりテレビを見ない。もっぱら夜7時のNHKのニュースばかり。連日北朝鮮のICBMが報道されているのだが、3歳になる息子も金正恩をみて「北朝鮮だ!ミサイル撃つんだよね。」っといってミサイルの物まねをするのである。「時事ネタニュースに関心の…

毎日のご飯

何食べてますか? 基本は、ご飯。時々麺類。たまにパン。 私はそんなところです。特にご飯はおかずがないといけないわけですが、アフロでおなじみの稲垣えみ子さんは、毎日の食事はおいしすぎない方が良いといっていました。 日本人はずーっと千年以上、ご飯…

家の軒

我が家は戸建て。雨の日でも今の時期は窓を開けたくなります。 暑さと涼しさの微妙な感じの時期。窓から入ってくる風は湿気を多く含み、体感温度はずいぶんと涼しくなります。 こんな時、微妙な雨でも、軒先の短い我が家では、雨粒が入ってきてしまいます。…

シンプルライフとガジェットライフの共存

はてなブログはグループに属することができるのですが、私はライフスタイルとガジェットに登録しています。 私としては、この2つの命題を中心に書いていきたいと思うわけですが、やっぱり矛盾するような気がしています。 シンプルライフに憧れつつも、家族や…

UNIQLOのスラックス

いろいろな量販店で購入しているスラックス。安いものばかり探しているので、当然品質も満足いくものが少ない。すぐ生地が薄くなったり、毛玉ができたり、色もなんだかさめてくるよう。 しかし、UNIQLOのスラックスは優秀だ。品質は良く、全く毛玉とかできな…

牛乳石けん使ってます

昨今、牛乳石けんのCMが物議を醸していますが、わたしは3年前くらいから牛乳石けんを使っています。その使い心地について一言。 まず、肌に優しいというイメージですが、箇所によってはあまりなじまないのではと思います。 風呂場でいくつものボトルを並べ…

朝御飯は食べない

最近食べていない。理由は、面倒だ、食べたくない、早く出勤したい。というわけ。やっぱり食べた方がよいとのことだが、食べないことでよいことも生まれた。足がむくまなくなった。理由はわからない。おなかの調子もよい。いつも膨満感があったが、それがな…

かみさんの機嫌次第

かみさんの機嫌が良いときは幸せに感じる。 機嫌が悪いときは離婚したくなる。 その割合は三対一。 世間のお父さん方はどうなんでしょうか、その割合。多分一対一とか、一対二とかですかね。そのくらいでないと、希望がないです。 つまり、私の幸せはかみさ…

家族思いの父親?

6連休最後の日、やっと息子の手足口病もほぼ治り、昼ご飯は近くのファミレスに行ってみた。3食のうち1食でも外食になることで、ずいぶん楽になる。ご飯の準備は大変なのだ。といっても妻がほとんどやっているのだが・・・。 まだ子供も3歳だし、職場の人たち…

閉じた生活

最近、稲垣えみ子さんの「寂しい生活」を拝読。 著者は元朝日新聞社の論説委員を務めた人で、アフロ記者としてテレビでも有名になりました。 タイトルにあるような生活を通して、生きるとは何か、問いかけられています。この本のおかげで、いろいろな苦しみ…

シンプルライフを目指す

シンプルな部屋にしたいが、家族4人、いろいろものが増えます。 最近は、仕方ないと思えるのだが、やっぱり憧れます。 今一番の楽しみはYouTube。道具はスマホもしくはPCでよいので、 道具いらず。 シンプルライフの趣味にはもってこいなんでしょうか。 でも…